化粧水の浸透力、本当の実力は?@おすすめランキングも!

このページでは化粧水の肌への浸透力について詳しく解説しています。

 

化粧水の浸透力

 

浸透力の高い化粧水をお探しの方
本当に浸透力のある化粧水はどれ?

 

という方のお役に立てれば幸いです。

 

浸透力が高い本物の化粧水は?

 

実は、多くの化粧水は肌に浸透しません。

 

肌にはバリアの役目を果たす水と油で出来た層があり、水分の侵入を防いでいます。

 

もし、水分がお肌に浸透するのであれば、肌の乾燥を防ぐためには、お風呂に入るだけで済みます。

 

お風呂に入ったら肌が水分でうるおう!と、そんな都合よくいきませんよね。

 

長時間お風呂に使って指などがふやけるのは、肌のバリア機能が弱まり水分が浸透している状態です。

 

もし化粧水が本当に浸透したら、指がふやけた状態と同じになってしまいますよ!

 

でも、「化粧水がお肌にスーッと浸透するんです!」という感覚もあるかもしれません。

 

これは、揮発性の高いエタノールなどの成分が蒸発しているため、スーッと感じ、蒸発により量が減っているんです。

 

これらのことからも、多くの化粧水は、本当はお肌に浸透していないことがわかります。

 

じゃあ、「どうやって必要な水分や美容成分を肌に浸透させればよいの?」という疑問がわいてきますよね。

 

それを解決するには、肌と同じ構造をした成分を持った化粧水を使用することです。

 

本当に肌に浸透する化粧水

 

肌は水と油で構成されたバリア機能により、水分の侵入を防いでることがわかりました。

 

肌のバリア機能を壊して水分を浸透させると、お風呂で指がふやけるような状態になってしまいます。

 

このバリア機能(細胞間脂質)を壊さずに、お肌の奥まで必要な水分や美容成分を届けるためには、化粧水自体がバリア機能と同じ構造をしていないといけません。

 

肌のバリア機能と同じ構造のコスメには、リポソーム化されたもの、ラメラ構造を持つもの、ヒト型セラミド配合のものがあげられます。

 

このなかで市販の化粧水に多く採用されているのが、ヒト型セラミド配合の化粧水です。

 

ヒト型セラミド配合の化粧水は、人の肌と同じ構造で、脂質と水分の両方の成分を持つため、適量な水分と美容成分が浸透し肌の奥まで届けてくれますよ。

 

それでは、おすすめのヒト型セラミド配合の化粧水を見ていきましょう。

 

本当に肌に浸透するおすすめ化粧水3選

 

 

【ディセンシア】アヤナス トライアルセット

アヤナス ローション コンセントレート(ディセンシア)の特徴

  • ヒト型セラミドを、ナノサイズにしてカプセル化(通常のセラミドの4倍もの浸透力)
  • 水溶性のグリセリンに油ともなじみやすい性質をプラスし高浸透化
  • 3種の成分の配合により肌ストレスを軽減を促す

お得な価格(税込、送料無料) トライアルセット1480円
評価 評価5
単体価格(税込) 5400円
アヤナス ローション コンセントレート(ディセンシア)の総評

肌への浸透力を考え抜いた成分が配合された化粧水。
とろみのるテクスチャーで、肌になじみ、潤いのはじける肌へと導きます。
まずは、30日間返金保証のあるトライアルセット(化粧水、美容液、クリーム)がおすすめです。

 
 

【ETVOS(エトヴォス)】メイク・スキンケア

モイスチャライジングローション(ETVOS)の特徴

  • 人の肌の保湿成分と同じアミノ酸の「天然保湿因子(NMF)」配合でみずみずしい肌をつくる
  • 保湿力をサポートする「グルコシルセラミド」、肌表面でうるおいを守る「ヒアルロン酸」や「リピジュア配合
  • 天然由来の高保湿成分「POs-Ca」(ホスホリルオリゴ糖Ca)でバリア機能の形成を促進

お得な価格(税込、送料無料) トライアルセット2052円
評価 評価5
単体価格(税込) 3456円
モイスチャライジングローション(ETVOS)の総評

医学博士でもある肌の専門家が開発した化粧水。
化粧水で肌のバリア機能を形成し、年齢とともに減少する肌の保水成分であるセラミドを、美容液に配合された人型セラミドで補うことにより、水分を保ち外的刺激から肌を守ります。
まずはトライアルセット(洗顔石鹸、化粧水、美容液、クリーム)で実感してみて下さい。

 
 

セラミド

ヒフミド エッセンスローション(小林製薬)の特徴

  • 肌に潤いを与え、豊かなハリを与える高保湿化粧水
  • 肌の水分を逃がさず長時間キャッチしてくれる、ヒト型セラミドを3種類配合
  • 乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済み)

お得な価格(税込、送料無料) トライアルセット980円
評価 評価5
単体価格(税込) 3240円
ヒフミド エッセンスローション(小林製薬)の総評

ヒフミドは化粧水だけでなく、シリーズ全ての商品にヒト型セラミドが配合されています。 ヒト型セラミドの浸透力をトートバックもついているトライアルセット(メイク落とし・クレンジング、洗顔ソープ、化粧水、クリーム、日焼け止め・化粧下地)で試してみて下さい。

 

 

化粧水の浸透力の実験はうそ?

 

ネットで調べてみると化粧水の浸透力を実験しているサイトもありますが、これらは本当なのでしょうか?

 

化粧水を食品やダンボールにしみこませて、その浸透の速さを調べるという実験です。

 

結論から言ってしまうと、あまり参考にはならないと思います。

 

なぜなら、人の肌の構造と、それら食品やダンボールなどの構造は全く異なるからです。

 

同じ人の肌で、化粧水を変えて浸透具合を図れば、正確な検証が行えますが、それ以外は化粧水を浸透させる物質の構造により結果が変わって来てしまうため、あまり参考になさらない方が良いと思います。

 

「実験の結果1位になった商品を売りたいだけなんじゃないの?」と勘ぐってしまいますよね。

 

実験で浸透力の実力がわからないのであれば、化粧水の成分を客観的に判断するのが一番です。

 

一番のおすすめは、アヤナス、ローションコンセントレート

 

ここまで本当の浸透力のある化粧水を3つ紹介してきましたが、やはり一番のおすすめはアヤナス、ローションコンセントレートです。

 

浸透力のある化粧水

 

やはり浸透力にこだわって配合された成分であることが一番のポイントです。

 

肌と同じ構造を持つ人型セラミドは、それだけでも浸透力があり、肌に浸透した後は高い保水力を発揮します。

 

その人型セラミドをナノサイズ化(極小化)しカプセルに閉じ込めて肌に浸透させ、浸透後はカプセルがほぐれ、肌の中のセラミド配列にぴったりと適合します。

 

これによりセラミドが乱れて肌のバリア機能が弱まっている場所の修復をサポートし、角層を豊かなうるおいで満たし、強く美しい肌に導きます。

 

トライアルセットは30日間の全額返金保証がついています。

 

本当は浸透しないのに、揮発性の成分で浸透力をアピールしている化粧水と、本当に浸透する化粧水との違いを、実感してみないのは損ですよね。

 

ぜひ、返金保証もあるトライアルセットで本物の浸透力を知って下さいね。

 

下のボタンを押すと、アヤナス化粧品のトライアルセットに申し込めるサイトに移動するので、チェックしてみて下さい!

 

アヤナス化粧品のトライアルセット